FC2ブログ

プロフィール

DucatiBoss

Author:DucatiBoss
やっちゃったねKINGこと
BOSS蔵ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


DATE: CATEGORY:バイク&ツーリング
みなさん!毎日
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ←ボタン、ポチッとしてね!
宜しくお願いします <(_ _)>



赤城山を下り、馬鹿ナビくんの誘導で空いてる農道を走り
桐生市に出る。(今回、馬鹿ナビくん頑張りました)

map-m008-a.jpg

ここまで来ると混雑は避けられず…
国道50号で休憩地点の道の駅きたかわべを目指す!

なんと!桐生バイパスの広沢小学校信号で地震に遭遇!
信号待ちのバイクが上下に揺れビックリ…
BOSS蔵:『何?!何?!・・・』
ひづめさん:『看板がすごい揺れてる!』
BOSS蔵:『地震だ!大きいよ!』
ひづめさん:『大丈夫かな?信号行ってもいいのかな?』
BOSS蔵:『大丈夫だ!GO!!』
信号変わっても動いて良いのか…みんな戸惑ってました。
災害時バイクだと入ってくる情報が少なくて
震度も震源地も被害状況もわからず…
ちょっと不安になりますね。


高速はわかりませんが、
一般道は地震の影響がなさそうなので
暑さと渋滞に耐え(渋滞もそれほど無く)、国道50号を進み


はい、ドーン!!

IMG_2317-01.jpg

IMG_2311-02.jpg

道の駅きたかわべ!!

ここで昼食をとり休憩することに…
しかし超暑~い!!


注文!
BOSS蔵:ぶっかけそば!!
同じく…
ひづめさん:ぶっかけそば!!

IMG_2304-03.jpg

IMG_ccc-04.jpg

食事を終え出発しようと思ったが…あまりの暑さで…
もう少し休憩しても・・・2時間ちょっとで帰れるので…

IMG_2314-06.jpg

IMG_2319-05.jpg

2時過ぎまで長めの休憩!!
(2時過ぎまで休憩しても渋滞は余裕で避けられるので…)

map-m009.jpg

2時過ぎ迄休憩して出発すると…渡良瀬川渡った辺りから
国道4号を渡るまで、まさかの渋滞!!

暑さと渋滞で、茨城の取手に入った辺りで
ひづめさん、ヘロヘロ状態なので、
取手のコンビニで休憩。

コンビニでアイスを買い
アイスで首や頭を冷やしたり、アイスを食べたりしたら
体調が回復し、天候もさっきまで炎天下だったのが、
怪しい雲が出てきて曇りだし、雨が降りそうなので…
コンビニを出発!!(この時点で4時45分…)
※本当ならもう帰宅してる時間です。

取手 ~ 我孫子 ~ 印西 ~ 印旛 ~ 酒々井までは順調に
来ましたが…八街の住野の交差点の大渋滞にはまり…
帰宅したのが18時50分頃でした。

帰りの暑さと渋滞は大変でしたが、
福島(会津若松)~新潟(国道252号)~群馬(片品・赤城)
天候に恵まれて最高でした!!
今回の2泊3日のツーリングの総走行距離は…
867km???…と意外に少なかったです。

いきなりツーリングでしたが、行こう行こうでも…なかなか
行けない?BOSS蔵には良かったです!
(予約したら…行くしかないので…)

BOSS蔵の気まぐれのとばっちりを受けたひづめさんは
今回のツーリングで少しは山道を克服できたのでは?…
(※ひづめさん山道で意外なことが発覚!内容はまた)

では、皆さんも
福島(会津若松)~新潟(国道252号)~群馬(片品・赤城)
行ってみよう!!

これからは紅葉が最高ですよ!!



BOSS蔵からのお願い!
BOSS蔵、がんばったね!と思う人は
 これ ↓ 押して!!  これも ↓  押して!!
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ       
    ↑
(こちらからDUCATI乗りの方々のブログが読めますよ。)




コメントもお待ちしています!!
『下のコメント』文字をクリックしてね。
名前(ニックネーム・ハンドルネーム)と本文だけ
入力してくださればOKです。
アドレス・URLは入力不要です。



スポンサーサイト



テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ドカティ ツーリング BMW 群馬 茨城 道の駅

DATE: CATEGORY:バイク&ツーリング
みなさん!毎日
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ←ボタン、ポチッとしてね!
宜しくお願いします <(_ _)>




はい、ドーン!!

IMG_bbb-001.jpg

IMG_bbb-003.jpg

朝食です!
BOSS蔵、ご飯が美味しいのでおかわり!

IMG_bbb-002.jpg

完食!!美味しかったです!!

食事を済ませ出発準備をし、山十旅館を後にする…

map-m006.jpg

目指すは赤城山!!
その前にちょっと、ひづめさんが子どもの頃
2年間だけ住んでたという片品村の鎌田へ

IMG_2232-01.jpg

IMG_2231-02.jpg

IMG_2234-03.jpg

ひづめさんのおぼろげな記憶を辿りつつ、
懐かしの地へ到着!
当時、住んでいた家が見当たらないらしいです。
「たぶん、この辺だと思うんだよね。ここがTさん家かなぁ」
お世話になった近所の方を訪ねてみようと…
ウロウロ…キョロキョロ…

第一村人(年配の男性)発見!
  (「ダーツの旅」(日テレ)か…(笑))
ひづめさん…村人に突撃取材?!
「すいません!この辺にTさんというお宅はありますか?
 奥さんがバスの車掌さんをしてたTさんなんですけど」
「あぁ!隣だよ!車掌してたTさんなら間違いない!」
いろいろお話を聞いて…Tさんの家の玄関まで
案内してもらったけど、残念ながら留守…
近所の同級生宅も引っ越してしまったそうで、
ひづめさんが住んでた家も建て替えられたそうです。
41年前ですから…しょうがないですねぇ
また来ることにして国道120号を戻る。


片品で5回目のガソリンを給油し、赤城山を目指す!!

はい、ドーン!!

IMG_2239-01.jpg

IMG_2238-02.jpg

IMG_2249-03.jpg

IMG_2241-04.jpg

IMG_2246-05.jpg

赤城神社の駐車場で写真撮影!!

map-m007.jpg


はい、ドーン!!

IMG_2251-01.jpg

IMG_2255-02.jpg

IMG_2254-03.jpg

県立赤城山公園ビジターセンターで前で写真撮影!!
ビジターセンター内でトイレ休憩のつもりが
ビジターセンターが休館日で
駐車場隣接のトイレをお借りしました。


はい、ドーン!!

IMG_2256-01.jpg

IMG_2263-02.jpg

IMG_2267-03.jpg

IMG_2274-04.jpg

鳥居峠駐車場にて写真撮影!!

鳥居峠から覚満淵や大沼がきれいに見えました。
今まで何度か車で来ていましたが
いつも雲や霧で視界がよくなかったんです。
こんなにくっきり見えたのは初めてでした。
感動!!


はい、ドーン!!

IMG_2303-01.jpg

IMG_2297-02.jpg

IMG_2288-03.jpg

IMG_2289-04.jpg

IMG_2294-05.jpg

赤城山総合観光案内所にて写真撮影!!

前々からバイクで来たかった赤城山にやっと来れました!
車だと結構カーブが凄いかなぁという印象でしたが…
いざバイクで来てみると走りやすかったです!
来てよかったぁ!!


後は帰るだけ…暑さ…渋滞…考えるだけで…あぁ・・・

頑張ろう!!  まだまだ続きます!!



BOSS蔵からのお願い!
BOSS蔵、頑張れ~!と思う人は
 これ ↓ 押して!!  これも ↓  押して!!
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ       
    ↑
(こちらからDUCATI乗りの方々のブログが読めますよ。)




コメントもお待ちしています!!
『下のコメント』文字をクリックしてね。
名前(ニックネーム・ハンドルネーム)と本文だけ
入力してくださればOKです。
アドレス・URLは入力不要です。



テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ドカティ ツーリング BMW 赤城山 覚満淵 大沼

DATE: CATEGORY:バイク&ツーリング
みなさん!毎日
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ←ボタン、ポチッとしてね!
宜しくお願いします <(_ _)>



「群馬ツー」と言っても…
「福島南会津ツー」のつづきです(笑)


田子倉レークビューにて昼食を済ませて…
関越道の小出ICを目指す!!

map-m003.jpg

『雪わり街道』の愛称で呼ばれる、六十里越 雪わり街道の
六十里越トンネルを抜けると福島県から新潟県!!
祝!初バイクで新潟県!!やったぜーー!!!!

小出IC近くにあるGSで給油を考えていたが…
ひづめさん:『あっ!JA(農協)のGSガソリン安い!!』
BOSS蔵:『えっ?!マジ?…Uターンして入れる?』
ひづめさん:『・・・』

ひづめさんはUターン嫌いなので・・・Uターンせず進むと
また、JA(農協)のGSが…

ひづめさん:『ほらね!ガソリン安いですよ!』
BOSS蔵:『マジ安!…ハイオクあるかな?…』
入ればいいのに・・・入口行き過ぎ・・・
BOSS蔵:『Uターンして入れよう!安いから入れるよ!!』
ひづめさん:『・・・』
BOSS蔵:『返事なしかよ…Uターン駄目かよ…』
BOSS蔵:『じゃぁ左折!』
ひづめさん:『左折?・・・』
信号機のある交差点を左折し・・・
BOSS蔵:『どこか広い所でUターン出来るよ!』
ひづめさん:『なんか道狭くなって来てますけど…』
BOSS蔵:『・・・大丈夫!大丈夫!・・・』
すると、ちょっと広い?場所が(駅のロータリーぽい?)・・・
BOSS蔵:『ここで楽にUターン出来るから!』
BOSS蔵、楽々Uターンして・・・ひづめさん…???・・・
ひづめさん:『Uターン狭すぎて出来なそうなんですが…』
BOSS蔵:『なんで狭いとこでするの?』
ひづめさん:『車沢山いるから、手前でやっちゃった…』
ひづめさん:『やばいかも…』『狭い…』『動けない…』
BOSS蔵:『大丈夫?』
ひづめさん:『ヨイショ…動いた…はぁ…』
車の切り替えしのごとく向きをかえJA(農協)のGSへ
※ビデオが無いのが残念です!(笑)

map-m004.jpg

無事、JA(農協)のGSで給油し、小出IC入口から関越道に
入り沼田ICを目指し上ります。
気持ちよく関越道を走っていると・・・
ひづめさん:『なんかいいですね…』
BOSS蔵:『景色良いよね!新潟いいよね!』
ひづめさん:『新潟の写真撮りました?』
BOSS蔵:『・・・あっ撮ってない・・・』『やっちゃった…』
ひづめさん:『大丈夫ですよ!』
BOSS蔵:『なんで?』
ひづめさん:『この先の塩沢石打PAは、まだ新潟ですよ!』
BOSS蔵:『では、塩沢石打で休憩&写真撮影!!』

で!
はい、ドーン!!
IMG_2169-01.jpg

IMG_2160-02.jpg

新潟県の塩沢石打SA!!
※塩沢石打は調べるとSAでした。(GSないのですが…)

IMG_2173-02.jpg

IMG_2175-03.jpg

ソフトクリームと…

休憩&写真撮影を終え沼田ICを目指す・・・

沼田ICに着き、出口を出ると国道120号渋滞…
嫌だなと思っていたら馬鹿ナビくんが県道64号へ誘導・・・

map-m005-a.jpg

心配でしたが、県道64号は空いてるし楽しい道です。


楽しい道を走り宿泊先に到着!!

IMG_2201-01.jpg

がっ!ひづめさん、急こう配の途中で…止まってしまい…
ひづめさん:『やばいかも…倒れる…』
BOSS蔵:『ちょっと待って!』『助けに行くから頑張れ!!』
助けに行ってみると、急こう配の途中で両足で踏ん張って
動けない状態で危なかったです。

IMG_2198-02.jpg

運転を代わりバイクを倒すことなく無事に駐車場に駐車。

はい、ドーン!!

IMG_2197-03.jpg

摺渕温泉 山十旅館
山十旅館は、全客室のお風呂で天然温泉が楽しめる旅館
で大浴場は源泉かけ流し、露天風呂も当然あります!!

IMG_2191-04.jpg

温泉旅館にお約束???の卓球台!!

IMG_2192-05.jpg

トレーニングマシン!!

IMG_2187-06.jpg

大浴場!!

IMG_2186-07.jpg

露天風呂!!

IMG_2227-08.jpg

室内風呂(洋室用の室内風呂)も温泉です!!


はい、ドーン!!

IMG_2210-01_20141002012624852.jpg

夕食です!!

IMG_2212-02.jpg

IMG_xxxx-03.jpg

IMG_2213-04.jpg

IMG_2215-05.jpg

IMG_2219-06.jpg

豪華さはありませんが、野菜は自家製で…なんか田舎の
お爺ちゃんお婆ちゃんの家に行った感じです。


摺渕温泉 山十旅館

〒378-0406  群馬県利根郡片品村摺淵279-3
TEL:0278-58-2668
FAX:0278-58-2668

一泊(2食付)洋室 ¥7,000円(税込)
・大浴場あり、源泉かけ流し
・露天風呂あり
・駐車料無料!屋根付き駐車場です。
・部屋にバス(温泉)、トイレ(ウォッシュレット無)付
・冷蔵庫完備
・全室冷暖房・テレビ付
・無線LANによるインターネット利用可?電波は出てる
・フロント前に卓球台&トレーニングマシンあり(無料?)

山の中の静かな温泉旅館です!!

皆さんも是非、行ってみよう!!
※温泉の湯はとってもいいです。



BOSS蔵からのお願い!
BOSS蔵、よかったね!と思う人は
 これ ↓ 押して!!  これも ↓  押して!!
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ       
    ↑
(こちらからDUCATI乗りの方々のブログが読めますよ。)




コメントもお待ちしています!!
『下のコメント』文字をクリックしてね。
名前(ニックネーム・ハンドルネーム)と本文だけ
入力してくださればOKです。
アドレス・URLは入力不要です。



テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ドカティ ツーリング BMW 温泉 群馬 沼田 片品

DATE: CATEGORY:バイク&ツーリング
みなさん!毎日
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ←ボタン、ポチッとしてね!
宜しくお願いします <(_ _)>



『道の駅尾瀬街道みしま宿』を出発して・・・
国道252を景色を満喫しながら走っていると…
(景色を満喫し走ってるのはBOSS蔵だけ…)
ひづめさん:『なんか後ろからバイク集団が迫って…』
BOSS蔵:『え?そんなにゆっくり走ってないよ!』
BOSS蔵:『メーター読みで50~55km出てるよ!』
BOSS蔵:『ナビのGPSだと…50kmだから…』
ひづめさん:『先に行ってもらったほうが…』
BOSS蔵:『広いとこ出たら左に止まって行かせよう』

で!
はい、ドーン!!

IMG_2110-01.jpg
一応、DUCATIブログなので…
IMG_2112-02.jpg

IMG_2115-03.jpg

IMG_2109-04.jpg

ちょうど良いスペースに止まり、後続のバイク集団を
先に行かせて、良い景色が見られてラッキーでした。

国道252を更に進み…
ひづめさん:『そろそろお昼食べた方が…』
BOSS蔵:『え?お腹減った?』
ひづめさん:『食べる所なくなるのでは?』
BOSS蔵:『だね!今度なんかあったら昼飯食べよう!』

で、走ってると只見ダムの所に『湖畔の駅』ってのがあり…

ひづめさん:『あっ!なんかある…バイク沢山いる!』
BOSS蔵:『十割蕎麦?いいね!ここにする?』
ひづめさん:『この先なさそうだから…ここでOK!』
BOSS蔵:『あぁ…入口行き過ぎた・・・』
ひづめさん入ればいいのに、BOSS蔵に追従して
入口を通過して『湖畔の駅』に入れず・・・

BOSS蔵:『Uターンしよう!』
ひづめさん:『・・・Uターン?・・・』
BOSS蔵:『じゃあ、この先の広い所で!』
ひづめさん:『・・・』

なんと!この先の広い所でが…だんだん道が狭くなり…
くねくねの山道に…

Uターン中止!!

BOSS蔵:『しょうがない…なんかあるでしょ!』
BOSS蔵:『十割蕎麦…食べたかった…』
ひづめさん:『・・・』

更にくねくねの山道になり・・・上って行くと・・・
はい、ドーン!!

IMG_2124-05.jpg

IMG_2122-06.jpg
一応、DUCATIブログなので…
IMG_2121-07.jpg

田子倉レークビュー !!(田子倉ダム)
看板にレストランの文字が!!!!
では、ここで昼食することに…

湖畔レストラン田子倉レークビューにて昼食!!
券売機前で何にするか2人して悩む…
BOSS蔵:『なめこそば(温)だな!』
ひづめさん:『塩チャーシューメン!!』
BOSS蔵:『夕食、量が多いらしいから軽めの方が…』
ひづめさん:『塩チャーシューメンが…』
BOSS蔵:『夕食残すの?食べきれるの?』
ひづめさん:『・・・じゃあ、山菜うどん(温)にします…』

で!
BOSS蔵は、なめこそば(温)
ひづめさんは、しぶしぶ…山菜うどん(温)

はい、ドーン!!

IMG_2139-08.jpg

なめこそば(温)800円
なめこそば美味しかったです!!

IMG_2141-09.jpg

山菜うどん(温)800円

湖畔レストラン田子倉レークビュー では、
田子倉湖を眺めながら、食事が楽しめます!!
※料理の味を絶景がプラスα高めてくれます!

IMG_2150-10.jpg

IMG_2131-11.jpg
紅葉のシーズンになったら超綺麗だと思います。
是非、また来たい場所です!!
IMG_2155-12.jpg

IMG_2144-13.jpg

食事の後、田子倉ダムの絶景を満喫し、
田子倉レークビュー を後にする…

※道の駅尾瀬街道みしま宿からのルート↓
map-m002.jpg
道の駅 ~ R252 ~ 田子倉レークビュー(田子倉ダム)


まだまだ続きます!!



BOSS蔵からのお願い!
BOSS蔵、頑張れ~!と思う人は
 これ ↓ 押して!!  これも ↓  押して!!
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ       
    ↑
(こちらからDUCATI乗りの方々のブログが読めますよ。)




コメントもお待ちしています!!
『下のコメント』文字をクリックしてね。
名前(ニックネーム・ハンドルネーム)と本文だけ
入力してくださればOKです。
アドレス・URLは入力不要です。


テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ドカティ ツーリング BMW 福島 田子倉ダム 南会津


copyright © 2019 やっちゃったね KING all rights reserved.Powered by FC2ブログ